幼稚園のママ友はどこでできる?ママ友作りに役立つきっかけ4つ

380

子供が幼稚園に入園すると、ママも新しい人間関係の中に飛び込んでいくことになります。

その時に不安に感じるのが、
「ママ友できるかな?」
ということです。

幼稚園はあくまでも子供のための場所であり、ママ友作りの場ではないのですが、やはり仲良くできるママがいれば、心強いもの。

  • でも、何がきっかけでママ友ができるの?
  • 幼稚園で出会って、突然話しかけても大丈夫かな?

という疑問も湧いてくるでしょう。ここでは、幼稚園でママ友を作りやすい、4つのきっかけについてお伝えします。

ママ友ができたのは、こんなことがきっかけでした

積極的な性格のママであれば、初対面のママにもどんどん話しかけてママ友を作ることができるでしょう。

でも、人見知りや口下手なママは、何かのきっかけがないと、他のママに話しかけられないものですよね。そんなママのために、他のママに話しかけたり、話しかけられたりしやすいきっかけをあげてみましょう。

1.役員や係が同じ

同じ役員や係になったママとは、打ち合わせなどで個別に話をする機会が多くなります。

連絡をスムーズにするためにメールアドレスや電話番号を交換することもありますし、何度も会ううちにプライベートなことを話すようになり、そのまま仲良しに、という流れでママ友になることもできます。

私も、幼稚園で初めてできたママ友は、同じ親睦会の係のママで、打ち合わせでいろいろな話をするうちに、自然に打ち解け、お互いの家を行き来して遊ぶ仲になりました。交友関係を広げるよいきっかけですから、思い切って役員を引き受けてみてはいかがでしょう?

2.園バスのバス停が同じ

毎日乗り降りする園バスのバス停が同じママも、性格が合えばママ友になりやすいでしょう。頻繁に顔を合わせて世間話をしたり、帰りは近くの公園で一緒に遊んだりしているうちに、ママも子供も仲良くなるというパターンは非常に多くあります。

3.懇談会・親睦会

ママたちが一同に介する懇談会や親睦会も、ママ友作りのよいきっかけです。

席が隣になったママと、自己紹介をきっかけに話が弾めば、その勢いで自然にメールアドレスを交換することもできます。

また、子供からよく名前が上がるお友達のママには、
「いつも遊んでもらってありがとうございます」
などと挨拶してみましょう。

そこからママ友関係へと発展しやすいので、ママ友が欲しいと思っている人は、懇談会や親睦会に積極的に参加することをオススメします。

4.子供同士の約束から

幼稚園で仲良くなったお友達と、子供が「一緒に遊びたい!」と言うことがあります。また、幼稚園の中で「今日遊ぼうね」なんて、勝手に約束してくることも。

それを逆手にとって、
「〇〇くんと遊びたいって言っているんですが、よかったら幼稚園の後に一緒に公園へ行きませんか?」
などと誘ってみると、お友達も喜ぶでしょうし、それをきっかけに、その子のママとも仲良くなれるかもしれません。

幼稚園でのママ友作りは、学生時代のように自然発生的にグループができるというわけではないため、何かのきっかけがなければ難しいものです。こうした場面で周りのママたちに話しかけ、ママ友作りのきっかけを上手に掴んでみましょう。

Sponsored Links