ポイントを抑えて完璧!保護者総会での役員就任と役員を終えての挨拶

381

春。とうとう保護者総会の季節がやって参りましたね。このページをご覧になっているアナタは、役員になってしまって途方に暮れている人でしょうか。最後の挨拶に悩んでいる人でしょうか。ここでは総会挨拶あれこれをお伝えしたいと思います。

まず保護者総会。何をするかご存知ですか?そうです、前年度の事業報告、会計報告、今年度の事業計画案、予算案などを読み上げたり、新旧役員の交代があったりしますよね。

クラス役員の新旧交代は、旧役員さん、新役員さんともにその場で立ってもらい、クラスと名前を紹介するくらいだと思いますが、たまに役員さん全員に一言ずつ・・・。などという迷惑なサプライズがあったりします。

周りに皆に恨まれない新役員挨拶の仕方

そんな時は慌てずに、項目のうち重要な数個をいれてさっさと終わらせちゃいましょう。

  • 1.〇〇組で子供がお世話になっております、〇〇と申します。
  • 2.(なにぶんにも初めての経験でご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが)
  • 3.(皆さんと協力し合いながら楽しくお仕事ができればいいなと思っております。)
  • 4.一年間どうぞよろしくお願い致します。

もちろん2.3()内は別に言わなくてもかまいません。言ってみれば”にぎやかし”の言葉みたいなものなので、前の人がどのくらいの挨拶をしているかによって調節しましょう。

あなたがトップバッターの時はこの挨拶で後に続く人たちのハードルの高さが決まります。むやみにハードルをあげないように配慮することが園でうまく生きるコツということも一応アドバイスしておきます。

簡単で風格漂う新保護者会会長及び新本部役員などの就任挨拶

恐らく一番悩ましいのがこの挨拶だと思います。ただ挨拶しろといわれても就任直後で、ロクに仕事もなく一体どんなことが起こるのか本人だってわかりません。

まあ、そこは聞き手もわかっているもの。とくに感動的な挨拶などは望んでいないので、明るくわかりやすく自己紹介を兼ねて「頑張りまっす!」的なことが伝われば十分。

オプションとして付け加えるならば、役を打診されたときの気持と今現在の気持くらいですね。たとえば驚いたとか、無理だと思ったとか、嬉しかったとか、これはもう素直に言えばOKです。というわけで当たり障りのない例文を。

年長〇〇組にお世話になっております、〇〇〇〇の母の〇〇〇〇子です。

今年度の会長(その他役)をお引き受けすることになりました。

なにぶん不慣れというより初めての経験でわからないことばかりです。このお話をいただいたとき、とても自分には荷が重過ぎると思い本当に迷いましたが、貴重な経験であると同時に少しでもお世話になっている園にご恩返しができればと思い、引き受けさせていただきました。

皆様にご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、先生方や保護者の皆様のご協力をいただきながら楽しい保護者会にしていきたいと思っておりますので、一年間どうぞよろしくお願いします。

意外と簡単でしょう?要は

  • 1.名前
  • 2.自分は何もわからないよ~という今後への牽制
  • 3.でも頑張ってみる健気な自分アピール
  • 4.これからかけるであろう迷惑への先制謝罪
  • 5.こんな私だけどよろしく

こんな組み立てでOK!長くだらだらじゃべるより、「え?もう終わり!?」くらいのほうが印象が良いのであっさりいきましょう。

ボロが出ないうちに終えるのが吉。大物感が出ます。もちろんカンペを読んだって大丈夫。ちなみに私は「日々、新しいことに挑戦し、前に向かって歩く子供たちを見てお引き受けすることを決めました。」と言いました。

パーフェクトすぎに注意!旧役員一言挨拶

今度は旧役員さんが一言挨拶に組み込むとスマートなもの。

  • 1.〇〇と申します。
  • 2.一年間〇〇役員としてお仕事をさせていただきました。
  • 3.(わからないことばかりで、皆さんに助けていただきながらの役員になりましたが。)
  • 4.とても楽しくみなさんとお仕事がすることができ、良い勉強になりました。
  • 5.(役員のお仕事は終わりましたが、できることは皆さんと協力し合い、)
  • 6.(引き続き一保護者として園行事に協力していければと思います。)
  • 7.一年間ありがとうございました。

これはパーフェクトな優等生挨拶ですね。実際ここまでお利口な挨拶をすると、ちょっと民度が低い園なら「へー、そんなに言うならまた役員やればいいじゃん。」と言われるか、実際に役員でもないのに仕事を頼まれたりします。普通の園なら大丈夫。素晴らしい挨拶です。

もう少し控えめに、その他大勢にまぎれて印象に残らないようにするには、3.5.6()内の文言をなくしましょう。かなり没個性的になり目立ちません。きれいにフェードアウトできるでしょう。

実際の旧保護者会会長及び旧本部役員などの退任挨拶

旧の役員挨拶はそれなりに感じることもあるでしょう。一年間大変だったんではないですか?クレームも、変な保護者も、役員内外のモメごとも、もううんざり。でも最後のお役目ですよ、しっかり仮面をつけて頑張ってください!

楽しくお仕事を終えたあなたはラッキー。あなたの園は民度の高い園だということです。素直に感謝を伝えてください。

この役員終わりの挨拶に、決まりや項目はありません。それぞれ一年間を通し感じたことは違うでしょうから、それを挨拶にするしかありません。基本的には活動に協力してもらった感謝を伝えると思っておけば間違いないですね。私の挨拶を簡単にしたものを例として書いておきます。

一年を終えての会長挨拶例

一年間、保護者会活動にたくさんのご協力をいただきありがとうございました。

今ここに立ってみると昨年の私を思い出します。「自分に出来るわけない」と、それこそ何日も眠れないほど悩みました。

会長という荷物は、なんだか得体の知れない重たい厄介な物がパンパンに詰まっていて、全くの重荷でしかありませんでした。この重い荷物をもてるだろうか、一体何が飛び出してくるのか不安で仕方なかったのです。

今、一年を終えてその荷物の正体がわかりました。

重そうに見えたその荷物には確かに「重圧」や「責任」、「制約」など面倒なものもたくさん入っていました。でもそれ以上に「友情」や「助け合う気持」、「人の温かさ」などの宝物も一杯入ってたんですね。重く面倒にしか見えない荷物に、こんなにたくさんの素敵なものが入っているなんて思ってもいませんでした。

この一年の経験から、私ははじめてたくさんの人に助けられている自分を知りました。

自分だけでは何一つ出来ないということ、たくさんの人が温かい気持で活動に協力してくれているおかげで保護者会が成り立っているということ、当たり前のことだったのかもしれないけれど、今までの自分には気付けなかったことでした。

今の自分と昨年ここで挨拶した自分は別人のようです。この年になってもう一度新しい価値観で、新しい自分になれるとは本当に驚きですが、物凄い快感でもあります。

もちろんそれはたくさんの保護者の方に助けてもらったおかげであり、迷ったとき「がんばろう!」といって背中を支えてくれた人たちのおかげです。そして今度からは自分も「一緒に頑張ろう。」と大切な人の背中を支えられる人間になりたいと思います。

これから子供が育つ間、小中高と役員決めが何度もあるかと思います。確かに役員は面倒で大変な仕事ですが、毛嫌いする前に「そういえば園会長だった〇〇が、面倒な荷物の中に結構いい物が入ってて儲けた、なんていってたな・・・。」なんて、ちょこっと思い出してもらえたら嬉しいです。

一年間、こんな私にあきれもせずに保護者会にご協力いただいて本当にありがとうございました。感謝感謝です。これから次の会長さんのときも昨年同様、温かいご協力をよろしくお願い致します。

さて、どうです?参考にならないくらいフリーダムですねー。それでもクレームは一切来ませんでしたし、意外と好評でした。そんなに固くならなくて大丈夫です。

ただ、砕けた口調はあくまでもカンペなしの場合に限ります。もっと改まった挨拶や、きちんと考えて読み上げる場合もう少し違った感じにしたほうがいいと思います。

その場合は

  • 一年間協力してもらったことの感謝
  • 至らないことも多々あったという謝罪
  • 次年度も引き続き協力をお願いする

この3点(順不同)は入れたほうがいいと思います。今後益々のご発展や、季節の挨拶は省いてもよいのではないかと思います。

いくつかの会長退任挨拶を見ていると、型にはまった挨拶もありますが、率直に感じたことを挨拶にして感謝を伝えたほうが、印象的なよい挨拶という個人的見解があります。ま、あくまでも個人的見解なのであしからず・・・。

Sponsored Links