息子は来年小学生|ネットのランキングサイトやCMに騙されないランドセルの選び方

404

早いもので息子も来年はいよいよ小学校に入学です。

小学生といえばランドセルですよね!まだ早い気がしたけど「うちの子にはどんなランドセルがいいのかなぁ」ってちょっとネットで調べてみたんですよ。そしたらあるわあるわ、有名なブランドから聞いたことがないブランドまで、めちゃくちゃ数があるんです。

これではどのランドセルを選べないいのか決められません。ヘタするとママ友が進めるブランドやAmazonで適当に買ってしまいかねなくなるので、真剣に後悔しないランドセルの選び方について考えてみました。

ランドセルって何を基準に選べばいいの?

とりあえずランドセルには途方も無い種類があることはわかりました。

ブランドの一部だけでもこれだけあります。

  • CMで有名なセイバン
  • トップバリュー
  • プーマなどのスポーツブランド
  • ベネッセ
  • あんふぁん
  • デパートブランド
  • 鞄工房のオリジナル

さらに価格帯やコンセプトでシリーズ分けまでされているんですよね。

「こんなに沢山あったら、わけわかんなくて選べないよ!」

ちょっとパニック状態です。

お悩み掲示板やランキングサイトを調べると

  • 軽いものがいい
  • フィットちゃんがいい
  • 萬勇鞄がいい
  • A4サイズが入るものがいい

など色々様々情報が得られますが、何を基準にしたランキングなのかわからないし、人気があるものは良い物というわけでもないでしょう。また、お悩み掲示板の答えも人によって違うのです。

こうしてますます泥沼にはまっていくのでした。

とりあえず調べたブランドはこのくらいです。資料請求できるものは全て請求しました。(重複してるのもあるけど勘弁してね)

ナイキ、ロデオランドセル、ロマンティックランドセル、ミキハウス、羅羅屋、ナルミヤ、ジブヤ文具、リリコランドセル、あんふぁんランドセル、高島屋、伊勢丹、ベネッセ、ごきげんランドセル:タンスのげん、フェリーデエマイユ スカルランドセル、ブルークロスランドセル ストリートバージョン、ワンピースランドセル、イトーヨーカドー、エディランド、メゾピアノ、森ガールランドセル、ラピスオリジナルランドセル、吉田カバン、スリークラウン、バービー、シャーリーテンプル、ミッシェルクラン、池田屋、土屋鞄、鞄工房山本、神田屋、株式会社ハシモト フィットちゃん、ふわりぃ、生田ランドセル、ララちゃん、イオン、ガルソン、サンリオ、にとり、ハネッセル、アピタ・ピアゴ、セイバン:天使のはね、ディズニー、ミキハウス、キャサリンコテージ、プーマ、ベネトン

ランドセル選びはなんのため?原点を振り返ってみよう

初めてランドセル選びを始めると、私のように「わけわからんちん状態」に陥るパパ・ママって多いのではないでしょうか?情報が多すぎて選別できないのです。

そこで私は冷静に考えました。ランドセルをなぜ選ぶ必要があるのかと。

答えはこんなところでしょうか。

かわいい息子に6年間不自由なく使えるランドセルを選んであげたいから。

となると主役は子供です。子供に選ばせればいいのでしょうか?違いますね。子供は見せかけなどでコロっといってしまいます。最終的な絞り込みまでは親がおこない、最後の段階で子供に選ばせるべきだと考えます。

親である私の役割は、子供が使いやすランドセルを選んであげること。じゃぁ使いやすいランドセルってどんなのでしょう?

  • 軽さ?
  • 丈夫さ?
  • 値段?
  • デザイン?
  • 機能性?
  • オリジナル性?

どれが正解なのかはわかりませんが、基準を外していると、満足の行くランドセル選びは出来ないんじゃないかなぁって考えます。

派手なCMやネットのランキングサイトのような見せかけじゃなくて、もっと大切な部分を抑えながらランドセル選びを進める必要があると考え、強く意識しながらランドセル選びを行いますよ。

Sponsored Links