取り寄せ資料考察6:神田屋鞄製作所(カルちゃんランドセル)

2015-06-11_09h37_16

関東地方中心だが豊富な回数が予定されている展示会。4つの次店舗とランドセルアドバイザー。と実店舗販売に力を入れているのが特徴。取り寄せ資料の豊富さからも企業としての力強さ感じた。これはアフターフォローへの安心感へと繋がる。

ランドセルの特徴は色使い。また通常の2倍の補強材を組み込んだプレミアムストロングと、面白いコンセプトの商品も揃っている。

お約束の早期割引情報。7/13、10/19,11/23と日によって割引率が違う。「早く決めなくちゃなくなっちゃう!」と慌てる必要はない。じっくりと腰を据えて選び出そう。
2015-06-11_09h49_35

単なる販売員ではなく、ランドセルのプロが滞在する店舗が4つも存在するのは非常に心強い。プロのフィッティングなしに子供にあったランドセルは選べないからだ。
2015-06-11_09h53_40

船橋にもあるので是非訪れたい。
2015-06-11_09h55_36

オーダーメイドにも力を入れている。牛革とクラリーノいずれかを選択できる。
2015-06-11_10h01_25

選べるパーツは豊富。
2015-06-11_10h02_09

萬勇鞄といい勝負のオリジナルランドセルが出来そうかな?
2015-06-11_10h04_43

背当ての工夫は、通気性のある革+立体構造のいいとこ取り。
2015-06-11_10h08_37

大きめの取っ手が便利そう。
2015-06-11_10h09_49

軽量化のためだろうか。補強は若干頼りない印象。タフガードという追加補強オプション(3,000円)の選択は必須か?
2015-06-11_10h10_33

神田屋鞄製作所のランドセルの特徴として、内張りがストライプやチェック柄など明るく派手なものが多い。
2015-06-11_10h13_08

補強材2倍投入のプレミアムストロング、アーマーギアといった強さにこだわったランドセルが面白い。もちろん男の子専用だ。
2015-06-11_10h14_57

傷つきにくい素材は大歓迎。
2015-06-11_10h18_03

使い終わったランドセルをリメイクして小物にしてくれるサービスが面白い。
2015-06-11_10h17_34

小物も充実。
2015-06-11_10h19_03

展示会はかなりの回数行われている。是非訪れたい。
2015-06-11_10h19_58

総評

全体的に無難だなと感じランドセルが揃っている印象。しかしアドバイザーがいる実店舗の存在が大きなアドバンテージとなっている。補強材2倍のプレミアムストロングが気になる。といったところか。

  • 実店舗販売に力を入れている
  • 無難そう。
  • 色使いが独特に感じる。
  • 重量、大きさ共に普通。(12cm*22.5cm*31cm)
  • プレミアムストロングが丈夫そう

選んで間違いのなさそうなランドセルだと感じた。近場に質の高い店舗があるのは幸運だ。是非訪れたい。

Sponsored Links